リモートワークの普及に伴い、Zoomを利用する企業が増えています。しかし、初めてZoomを利用する場合、ログインでつまづくことがあります。

この記事では、Zoomのログイン方法とログインできない場合の対処法について解説します。

Zoomとは?

Zoom(ズーム)は、Zoomビデオコミュニケーションズが提供するクラウド型のWeb会議サービスです。

主な機能

  • ビデオ通話: 高画質のビデオ通話で、まるで対面で話しているかのようなコミュニケーションが可能。
  • 音声通話: ビデオが苦手な方や、通信環境が悪い場合でも、音声のみで会話できます。
  • 画面共有: プレゼンテーション資料やホワイトボードなどを共有し、共同で作業できます。
  • チャット: 会話中にテキストメッセージでやり取りできます。
  • 録画: 会議内容を録画して、後から見返すことができます。
  • ブレイクアウトルーム: 参加者を少人数のグループに分けて、ディスカッションなどをることができます。
  • Q&A: 参加者が質問を投稿し、主催者が回答することができます。
  • アンケート: 参加者に対してアンケートを実施することができます。

利用シーン

  • ビジネス: リモート会議、オンライン商談、社内研修、顧客との打ち合わせなど。
  • 教育: オンライン授業、オンラインセミナー、校外学習、保護者面談など。
  • 医療: オンライン診療、オンラインカウンセリング、患者説明会など。
  • その他: 友人や家族との会話、趣味の集まり、オンラインイベントなど。

Zoomのログイン方法

Zoomのログイン方法は、使用するデバイスやアプリによって異なります。以下に各方法を詳しく説明します。

ブラウザからのログイン

1.Zoomの公式ページを開き、右上の「サインイン」をクリックします。

2.ログインページでメールアドレスとパスワードを入力し、「サインイン」をクリックします。

3.SSO、Apple ID、Googleアカウント、Facebook認証でもログイン可能です。

PCアプリからのログイン

1.Zoomアプリをダウンロードし、インストールします。

2.アプリを開き、「サインイン」をクリックします。

3.メールアドレスとパスワードを入力し、「サインイン」をクリックします。

4.PCアプリでも、SSO、Apple ID、Googleアカウント、Facebook認証でログインできます。

スマホアプリからのログイン

1.Zoomアプリを開き、右下の「サインイン」をタップします。

2.メールアドレスとパスワードを入力し、「サインイン」をタップします。

3.スマホアプリでも、SSO、Apple ID、Googleアカウント、Facebook認証でログイン可能です。

アカウントなしでミーティングに参加する場合

Zoomミーティングに招待された場合は、アカウントなしでも参加できます。

1.ホストから送られてきたミーティングIDとパスコードを用意します。

2.パソコンの場合は、Webブラウザでこのリンクにアクセスします。

3.スマートフォンアプリの場合は、Zoomアプリを開きます。

4.ミーティングIDとパスコードを入力して、「参加」をタップまたはクリックします。


ログインできない場合の対処法

Zoomにログインできない場合、以下の原因と対処法を試してください。

メールアドレスまたはパスワードが違う

  • 入力ミスがないか確認し、再度正しい情報を入力します。
  • パスワードを忘れた場合、「パスワードをお忘れですか?」リンクから再設定します。

アプリが最新版ではない

  • Zoomアプリが最新版か確認し、必要に応じて更新します。公式ページやアプリストアからアップデートできます。

アカウントがロックされている

  • 6回のログイン失敗でアカウントが30分間ロックされます。30分後に再試行してください。

Facebook認証に失敗している

  • Facebookアカウントに問題がないか確認し、必要なら別の方法でログインします。

Zoom側に不具合がある

  • Zoomサービスステータスを確認し、不具合が修正されるまで待ちます。

上記の対処法を試してもログインできない場合は、Zoom公式のヘルプセンターを利用してください。ヘルプセンターでは基本操作やトラブルシューティングを検索できます。


Felo字幕でZoomの会議を自動文字起こし

Zoomの会議内容翻訳・記録を管理でき、Youtube動画の翻訳もできるツール「Felo字幕」の利用もおすすめします。リアルタイムで多言語会議を翻訳することが可能で、会議記録作成の効率化にも役立ちます。

具体的なFelo字幕の使用方法はこちらで

              (© Sparticle 2023 All rights reserved)

まとめ

今回は、Zoomのログイン方法や対処法について解説しました。デバイスやアプリごとに異なるログイン方法を把握し、問題が発生した場合は適切な対処法を試してみてください。Zoomを活用して有意義なWeb会議を行いましょう。


仕事を向上するため、効率的で正確なリアルタイム翻訳ツール— Felo 瞬訳

Felo 瞬訳とは何ですか?

Felo 瞬訳は、GPT-4エンジンとRRTテクノロジーを搭載したAI同時通訳アプリです。英語、スペイン語、フランス語、ドイツ語、ロシア語、中国語、アラビア語、日本語など15以上の外国語の音声を迅速かつ正確に翻訳できます。

オリジナルと翻訳されたテキストのダウンロードをサポートし、正確な表現や発音の学習を支援します。大規模な言語モデルであるChatGPTは、舞台の情熱、表現、および劇的効果を正確に伝え、観客が異なる言語文化からもたらされる興奮を十分に理解し楽しむことができます。

Felo 瞬訳は、同時通訳者にどのように支援できますか?

Felo 瞬訳は、同時通訳の初心者をサポートし、ノートを取り残さず、専門用語の翻訳をより正確に行うことで問題を解決します。

同時通訳は複雑で高度な技術を要する仕事であり、通訳者はしっかりした言語スキル、豊富な専門知識、そして良好なチームワーク精神を持つ必要があります。継続的な学習と自己の翻訳能力の向上のみが、この重要な翻訳タスクに適任であり、国際コミュニケーションの円滑な進展に貢献できます。

iOSダウンロード | Androidダウンロード


関連記事はこちら↓

5分間でZoom会議を録音・録画・保存・共有する方法をわかる! 解説|説明

Felo Subtitles(Felo字幕)——ZOOMミーティングをリアルタイムに翻訳&転記する方法

Felo瞬訳:Zoomミーティングの多言語翻訳のエキスパート

rika

投稿者 rika

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です